block-notes

一日一貼
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 04-0429 | main | 04-0430 >>

04-0430

手のひらにホクロができた直径が2cm弱だみんな笑った
短歌 | permalink | comments(10) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

てのひらや足の裏のほくろは、
悪性のものである可能性があるそうです。
大丈夫?
枡野浩一 | 2004/05/03 12:50 AM
げ。
検査入院とかした方がいいのでしょうか。
足の裏を見てみましたが、大丈夫でした。
よかった。
aomugio | 2004/05/04 8:26 PM
どうも。「だるま」以来、勝手にファンになっているささきです。

 ほくろ、本当にやばいみたいです。早く病院へ!
 でも良性の可能性もあるみたいですし、切除術もそれほど難しくないようです。不安に感じず、皮膚科へお急ぎください。

 それはともかくトラックバックさせていただきました。

 ほんと、お大事に。
ささき | 2004/05/05 10:35 PM
私、除去手術をしたことがあります。
輪郭が滲んでいるのは危険だと言われて。
でも最近、
悪性のものか否かを判別する機械も発明されたと、
新聞で読みました。
枡野浩一 | 2004/05/05 11:27 PM
枡野さんのほぼ日の連載「石川くん」を読んでいたら

はたらけど
はたらけど猶わが生活楽にならざり
ぢつと手を見る

という啄木の作品を作りなおした短歌が載っており、
かくいう私も、はたらけどはたらけど猶わがくらし楽にならざらんので手をぢっと見てみました。

手のひらにはホクロ2cm。

その黒点を一心に眺めていると、工場の騒音が次第に耳から遠のいていき、私の"意識"は、何億光年の彼方へ存在する生命の萌芽の瞬間に立ち会ったような思いに誘われるのであった。

ていうかですね、まずいじゃないですか。意識をとばしている場合じゃありません。太陽に透かしている場合でもありません。
ささきさんのトラックバックを拝見したら、これはもうメラノーマ(ほくろのがん)以外の何物でもないという気になりました。

そういえば、昨年ミラノに行った時、ジェラート屋のじいさんが「あんたはミラネーゼか」と聞くもんだから「うん、ミラネーゼだよ」って答えたら「そうかい、じゃあ、わしはジャポネーゼだな」と言われて二人で大笑いしたなあ。てことは、私はミラネーゼのメラノーマなんだな。あのじいさんは元気かなあ。

いや、人の心配をしている場合ではなかった。これは病院にいかねばなりませんね。アトピー性皮膚炎でかかりつけになっている皮膚科があるので、休みが取れたら行ってこようと思います。

それにしても、みんなよ。笑ってる場合じゃないだろう。いや、もしかしたら井上陽水奥田民生みたいに、笑い飛ばしてくれてどうもありがとうというべきなのかもしれないが、おかげで危機感を全然感じなかったぞ。

そんな中、心配してくれた枡野さんとささきさんには感謝の気持ちでいっぱいです。
ささきさんの言うように、短歌を詠まなかったら大変なことになっていたかもしれない。
ひいては、枡野浩一のかんたん短歌blogがなければ、この歌はできなかったわけです。
だから、枡野さん、3ヶ月でやめるなんて言わないで下さい。
ところで、悪性かどうか調べる機械って日本にもあるのでしょうか。いつ頃の何新聞に書かれていたのか教えていただけたら幸いです。
aomugio | 2004/05/06 3:40 PM
つい最近の朝日新聞でした。
1ヵ月以内。
ウェブ検索で出てこないかな。

私の場合、
大きさはそんなでもなかったのですが、
輪郭が滲んでいることが問題となり、
全身のホクロを検査のため切除したのです。
(詳細は昔エッセイに書いたけど本には未収録)
ホケンのきく、簡単な手術でした。
結果は問題なしだったけど、
時々見せにこいと言われている。
枡野浩一 | 2004/05/06 6:14 PM
枡野さんがご覧になった記事はこれでしょうか?(原文消えてたのでgoogle cacheです)

http://216.239.57.104/search?q=cache:vBWBAAZikkAJ:www.asahi.com/health/medical/TKY200404010363.html+%E3%81%BB%E3%81%8F%E3%82%8D%E3%81%A8%E7%9A%AE%E8%86%9A%E3%81%8C%E3%82%93%E3%80%81%E7%94%BB%E5%83%8F%E8%A7%A3%E6%9E%90%E3%81%A7%E6%97%A9%E6%9C%9F%E3%81%AB%E5%8C%BA%E5%88%A5&hl=ja&lr=lang_ja&inlang=ja


まあここまで最新でなくとも外来で検査できるようです。

(産経新聞のサイトより引用です。出典は
僕のトラックバックよりリンクしてあります。)
---
一方、悪いホクロは、指紋の流れと関係なく不規則な形をしており、その辺縁部は皮丘に強く着色している傾向があります。この着色と指紋との関係を明らかにするために、カメラを直接病巣表面にあてて十−二百倍に拡大して観察する、デルマトスコープやビデオマイクロスコープが導入されています。

 この診断法には痛みを伴わず、外来で簡単にできます。
---
ではとりいそぎ。
ささき | 2004/05/06 8:46 PM
そうそう、それです。

枡野浩一 | 2004/05/06 11:15 PM
ホクロ恐い……。

でも、手術はかんたんなのですね。
安心しました。
ささきさん、貴重な情報をありがとうございました。悪性かどうか調べる機械、早く実用化してほしいもんです。

さあ明日、皮膚科に行くぞ
aomugio | 2004/05/07 9:56 PM
検査の結果が出ました。
ホクロの成分は
キシレン、アルコール、顔料、ダンマル樹脂だそうです。
リモネンとエタノールが利くと聞いたので
レモンとオレンジをつまみに酒を飲みつつ夜を過ごしています。
aomugio | 2004/05/12 11:35 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aomugio.jugem.cc/trackback/86
この記事に対するトラックバック
 「だるま」の歌からファンになって以来、ちょくちょく青木麦生さんのブログは覗いているのだが、さっき面白いものを発見した。 ここ。 手のひらにホクロができた直径が2cm弱だみんな笑った  この歌もキュートで好きなんだが、僕が気になったのは続く
<日常>役に立つ短歌。 | 僕の腎臓が大変なことに! | 2004/05/05 10:21 PM